rtf2tadについて

概要

RTF(Rich Text Format)形式のワープロ文書を、TAD文書形式に変換するコンバータです。多言語文書にも対応しています。

動作環境
Windowsのコマンドプロンプト (バージョン等は検証できていません)
ライセンス
GNU LGPLです
ダウンロード
ソース・バイナリどちらも(rtf2tad.tar.gz) 278KB
対応文字コード一覧
日本語(Shift-JIS, 機種依存文字(115-119区のIBM拡張文字)), 中国語簡体字(GB-2312), 中国語繁体字(Big5), ヨーロッパ言語(ISO-8859-1), Unicode漢字部分(4e00h-9fa5h), 韓国語(EUC-KR), シンボル文字の一部

使い方

Windowsのコマンドプロンプトで

rtf2tad < input.rtf > output.tad

のようにします。詳しくはrtf2tad説明書をご覧ください。

drag & dropのための補助ツール

毎回コマンドプロンプト経由で変換するのは面倒なので、rtf2tadを drag & drop で使用するためのツールを作ってみました。正しく動かないかもしれません。そのときはメール等で教えてください。

使い方は、rtf2tad.exeと同じ場所にddrp-rtf2tad.exeを置き、あとはddrp-rtf2tad.exe(またはそのショートカット)に変換元のRTFファイルを drag & drop するだけです。変換後のファイルはRTFファイルと同じ場所にできると思います。

動作環境
Windows 2000以降ではたぶん動きます。 (Windows Me以前では、変換後のファイルの出来る場所がプログラムのある場所になってしまうようです…。)
ライセンス
GNU GPLです
ダウンロード
ソース・バイナリどちらも(ddrp-rtf2tad.tar.gz) 138KB

更新履歴

量が多くなってきたため別ページに移動しました。


[ 戻る ]

Yashiro Takeshi <yashiromann@nifty.com>
Last modified: Sun Oct 3 16:34:49 2010
Valid XHTML 1.0!